Augusta Family Club

あらきゆうこ

あらきゆうこ

mi-gu「migu」

2,571円 (税込)

(本体価格:2,381円 + 税:190円)

▲がついているものは残りが少ない商品です。

  • 在庫あり

01.sakaiminato
02.救世主と村の娘のはなし
03.Lazy
04.Drive strings 0
05.spider
06.Train run
07.JAZZ
08.What to do?
09.Wait!
10.Drive strings 1
11.Drive
12.sakaiminato 2

CORNELIUS、くるり、COIL、smorgas、Dr.strange Love等を始めとした新しい音を追い求めるアーティスト達に支持を得、多数のレコーディングセッション、LIVEに参加しているドラマーあらきゆうこ。 2002年11月smorgasを脱退し、新たな道を歩み始めた彼女が、2003年4月16日リリースの1stアルバムを皮切りにソロプロジェクト「mi-gu」(ミグ)を立ち上げた。
あらきゆうこ独特のドラムのフィル、リズムはもちろんのこと、全ての音にそれぞれの意味があり、その意味が渾然一体となって一つの空間を形成している緻密なサウンド。
あらきゆうこが、新しい音のクリエーターから支持を受ける理由が体感できる作品になっている。また、エンジニア兼プロデューサーにカヒミ・カリイや Charaを手がけた清水ひろたか氏を迎えた事で、サウンドがより深く広いものに仕上がっている。さらに、彼女自身がリスペクトしている CORNELIUS(小山田圭吾氏)も今回のプロジェクトに参加し、彼独特のエッセンスを加えている。1stアルバム「migu」を記念して、東京と京都で開催された「mi-gu night」では、mi-gu自身がリスペクトするアーティスト等と共に、2ヶ所で800人を超えるオーディエンスに向け、LIVEを披露。荒削りながら、エモーショナルなLIVEで、緻密な音世界の1stアルバム「migu」とは一味違う、LIVEでのmiguの魅力は、高い評価を受けた。今作は、 2002年CORNELIUSのワールドツアーで知り合い、彼女の才能に反応したデイブ氏の仲介により、知る人ぞ知るイギリスのインディーズレーベル「Ochre Records」より、ヨーロッパ全域に向けリリースされている。

Webサイト: http://www.office-augusta.com/araki/